転職する理由で最も多いのは何なのか、気になりますよね。色々調べてみると、興味深い記事が見つかりました。それは退職理由に関するクチコミのキーワードを抽出し、分類したという記事です。ここでは最も多い理由をキャリアとしています。次いで、待遇、ワークライフバランス、人間関係や社風、仕事量と続きます。職業別にみるとまた違うのかもしれませんが、一番の理由がキャリアに関するものだということは私にとっては驚きでした。この記事では男女別にこれらの要因を比較することもしており、そのデータからは女性よりも男性のほうがキャリアに関する理由で転職することが多いと読むことができます。また女性に関しては仕事量という要因が男性の約5倍も影響していることが分かりました。ちなみに世代別に見てみると、年齢が高くなるほど別の理由が多くなってくることが見てとれます。それはリストラや希望退職といった会社都合の理由によるものです。若年層の場合は上位に食い込むことがないという状況から考えるに、業績悪化などの影響は中高年層に向けられることが分かります。