自宅で仕事をするということは、働き方の一つとして今増えてきています。この自宅で仕事をするということにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

まずメリットの部分を紹介します。通勤が不要というのは非常に大きなメリットです。通勤に時間を取られることがありませんので、その分自分の時間を多く持つことが可能です。

また、自宅なので子育て中や介護中で家を空けることが難しい人でも仕事をすることが可能です。ちょっとした私事を仕事の合間に行いやすいというメリットもあります。

ではデメリットはどうでしょうか?プライベートと仕事の境目があいまいになりやすく、いつでも仕事が出来るため、ついだらだらとしてしまいがちになります。ある程度仕事とプライベートを切り分けることが出来ないと自宅で仕事を行うことは難しくなります。

また、自宅で仕事をするということはどうかすると人とのかかわりあいがとても少なくなるため、孤独感が出てくることもあります。

家の外に仕事に行くのに比べると、家にこもって仕事を行うことも多くなりますので、不安感を感じてしまう人も少なくはありません。

子育て中の人の場合、自宅で仕事をしていると保育所に預けることが出来ないこともあります。